HUBNET HUBNET

【プロが教える】2023年中古車輸出で人気急上昇中のおすすめ車種ランキングTOP10

公開日:2024/01/08  更新日:2024/07/11

日本の中古車は世界中で非常に人気があり、高い品質と信頼性で知られています。

特に近年は環境問題への意識の高まりや経済的な要因から、燃費が良くコストパフォーマンスに優れた中古車の需要が日に日に増加しています。

そこで当記事では、2023年1月から12月までのデータ(台数)に基づき、中古車輸出で特におすすめの車両をランキング形式でご紹介いたします。

これからご紹介する車両は、信頼性経済性人気の高さなど、多くの面で優れた特長を持っており、読者の皆さんが中古車選びの参考にしていただけるよう、ランキング形式にしてお届けいたします。

特に注目すべきポイントを詳しく解説していきますので、最後までご覧いただければ幸いです。

それでは早速行きましょう!

※なお、以下のランキングはAUTOHUB調べです

各車両の紹介(3位~1位)

まずは気になる上位、3位~1位をご紹介いたします。(4位から10位は後程)

3位:AXELA SPORT(マツダ)

AXELA SPORT(マツダ)

※画像引用元:マツダ100周年サイト

3位はスポーティなデザインと走行性能で若者に人気があるAXELA SPORTです。

燃費とパフォーマンスのバランスが良く、ステアリングを握るドライバーにドライビングの楽しさを教えてくれます。

快適な乗り心地と高品質なインテリアもポイントで、日常の使い勝手と長距離ドライブ、その両方で満足度が高い車両です。

2位:PRIUS(トヨタ)

PRIUS(トヨタ)

※画像引用元:トヨタ公式HP

2位は常に進化し続けているトヨタのハイブリット車の代名詞でもあるPRIUS

ハイブリッド技術の先駆者であり、環境への配慮と経済性を両立した車両です。

世界中での認知度と信頼性が大変高く特に燃費性能に優れているというのは言うまでもありません。

最新のハイブリッドシステムを搭載し、低燃費ながら高い走行性能を誇ります

エコカーとしての地位を高い次元で確立し、多くの国で需要があり、人気もあります。

1位:AQUA(トヨタ)

AQUA(トヨタ)

※画像引用元:トヨタ公式HP

2023年度、1位に輝いたのは・・・トヨタの小型ハイブリットカーであるAQUAです!

その燃費性能と環境性能の高さは日本でトップに輝き世界でもトップクラスです。

小型ハイブリッドカーとして、経済性とエコ性能に大変優れており、維持費も低く、パーツも豊富なことが魅力の一つです。

特に海外市場での人気が高くトヨタブランドの信頼性から多くのユーザーに選ばれています

都市部での使い勝手の良さと、長距離ドライブでも安心して乗れる性能が評価されて世界中から人気です。常に中古車輸出として取引されている車両です。

各車両の紹介(10位-6位)

3位から1位では納得の3種をご紹介しました。

中古車輸出を行う上での参考になれば幸いです。

それでは引き続きまして、4位から10位も見ていきましょう。

1~3位には及ばないまでも、素晴らしい車両ですので、今後の中古車輸出の参考に見ていただければと存じます。

まずは10位からです。

10位:C-HR(トヨタ)

※画像参照元:トヨタ公式HP

C-HRはその先進的なデザインと安全性能で、特に若い世代に人気があります。

コンパクトSUVとして、都市部でも扱いやすく、スタイリッシュな外観が魅力であり、どの国でも人気の車です。

9位:HIACE(トヨタ)

※画像参照元:トヨタ公式HP

HIACEはその多用途性で商用車としての需要が大変高いです。

頑丈な作りと信頼性から、さまざまなビジネスシーンで大いに活躍しています。

8位:ESTIMA(トヨタ)

※画像参照元:トヨタ公式HP

ESTIMAミニバンとしての高い収容力が特徴で、ファミリー層に大人気です。

快適な乗り心地と広い車内空間が魅力で、どの年代のエスティマでも需要があります

7位:COROLLA FIELDER(トヨタ)

※画像参照元:トヨタ公式HP

COROLLA FIELDERはステーションワゴンとしての利便性がすごく高く、荷物が多い家族に最適で人気です。

カローラというブランドの信頼性の高さと経済的な燃費も人気があるポイントです。

6位:VITZ(トヨタ)

※画像参照元:トヨタ公式HP

VITZはコンパクトカーとしての利便性が高く、都市部での取り回しが良いです。

経済的な燃費性能と使いやすさが評価されています。

5位:FIT(ホンダ)

※画像参照元:Honda公式HP

FITは実用性と経済性のバランスが取れた車両です。広い室内空間とコンパクトな外観が特徴で、特にファミリー向けの車両として人気があります。

また、燃費性能が高く、維持費が安く、カスタムするパーツも豊富なため、コストパフォーマンスに大変優れています

さらに、ホンダというブランドが後押しをし、世界中で信頼性とFIT自体人気が高いことから、海外市場でも高い評価を得ています。

4位:NOTE(日産)

※画像参照元:CarGraphic

NOTEコンパクトでありながら使い勝手の良い車両が特徴です。高い燃費性能とともに、最新技術と日産独自の安全装備が充実している点が魅力です。

特にe-POWERシステムを搭載したモデルは、電動駆動の快適さと経済性(燃費性)を兼ね備えており、環境意識の高いユーザーにも支持されています。

番外編

以下にご紹介する車両は、惜しくもランクインから外れましたが、特定の国で需要があり、大変人気のある自動車ですので、番外編としてご紹介いたします。

どちらの車も人気がありますので、中古車輸出を行う場合の参考にしたいただければ幸いです。

番外編①:ALPHARD(トヨタ)

※画像参照元:トヨタ公式HP

アルファードは初登場時から常に人気の車両で、高級感あふれる内外装に、乗り心地も抜群で、静粛性の高い室内空間は、まるで高級ホテルのラウンジにいるかのような快適さです。

グレード展開も豊富であり、且つ安全性も高く、最新のトヨタセーフティセンスを標準装備しているのも人気が高いところです。

また、何よりもリセールバリューが高いことが最大のポイントとして覚えておくと良いでしょう。

番外編②:ランドクルーザー(トヨタ)

※画像参照元:トヨタ公式HP

皆さんご存じ、ランドクルーザーは日本でも大変人気ですが、世界でも超がつくほどの人気車両です。

70年以上愛され続ける理由として、その圧倒的な信頼性と耐久性、そして悪路走破性にあります。中古車市場でも価格が高騰しており、新車以上の価格で取引されることも珍しくありません。

アルファードでもお伝えしましたが、ランドクルーザーもリセールバリューが非常に高く、資産としての価値も高い車です!つまり『いつでも売り時』な車なので、選択肢の一つとして覚えておくと良いです。

総評

2023年の中古車輸出台数ランキングを振り返ると、燃費性能や経済性、信頼性が高く評価される車両が上位にランクインしていることがわかります。

特にハイブリッドカーやコンパクトカーの人気が顕著であり、環境意識の高まりや経済的な理由から、これらの車両が多くの消費者に選ばれていることが見て取れます。

上位にランクインした車両は、いずれも世界中での信頼性が高く、維持費が抑えられる点で共通しています。

また、それぞれの車両が特有の強みを持ち、異なるニーズに対応できる多様な選択肢を提供しています。

例えば、AQUAやPRIUSのようなハイブリッドカーは、環境に優しい車を求めるユーザーや国に最適です。

一方、HIACEやESTIMAのような車両は、商用利用やファミリー層に向けた高い収容力と信頼性が評価されています。

総じて、日本の中古車はその品質と信頼性の高さから、国内外で非常に高い評価を受けており中古車輸出市場の今後の展望も明るいものと考えられます

今後も環境性能や経済性を重視した車両が市場をリードしていくことが予想され、消費者にとっても多様な選択肢が提供され続けると予想しています。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

CONTACT US

ご相談・ご質問等ございましたら、お気軽にお問合せください。